飼育ケージのこと

飼育用品

下記の記事「ケージを2つ」のところで記載しているケージについて、もう少し詳しくご紹介します。これからモルモットを飼ってみたいという方の参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

三晃商会の「シャトルマルチ70」

蕗さんの寝床兼食事スペースとして、三晃商会の「シャトルマルチ70」を使っています。蕗さんのお迎え時にペットショップで購入しました。

【2020年3月2日 追記】私が購入した「シャトルマルチ70」は2019年10月で販売終了となりました。商品リンクを「シャトルマルチR70」に変更しました。

【サイズ】

幅:71cm 奥行き:44cm 高さ:41.5cm

正面と上部に扉が付いているので、お世話しやすいです。給水ボトルを金網の天井部にぶら下げています。プラスチック製の底は深さがあるので、モルモットさんの体が小さいうちは飛び出しの心配はありません。

このケージを、2段のカラーボックスを3つ使って作った台の上に設置しています。カラーボックスは横置きにして、棚に掃除用品やモルモットフードを収納しています。

蕗さんの体が小さいうちは走り回ることができていたのですが、モルモットさんの成長は早い(笑)。あっという間に体が大きくなってきて、このケージだけでは狭く、十分な運動ができなくなってしまいました。

Guinea Habitat Guinea Pig Cage by Midwest

運動用のスペースをDIYしようかと考えていたとき、ふと目にしたのが海外の方のケージ。「これは日本でも買えるのかな?」とAmazon USAで検索しました。そこで見つけたのが、下記のケージです。

※楽天市場、Amazon.co.jpで見つけられなかったので、ボタンリンクで掲載します。Amazon USAの商品詳細画面が開きます。

【サイズ】

幅:47インチ(約120cm) 奥行き:24インチ(約61cm) 高さ:14インチ(約36cm)

バスタオルを1枚広げたくらいの大きさです。出入り口が2か所ついています。天井にふたはありません。同じケージをつなげる部品や天井部の金網も別売りであり、いろいろと組み合わせることができるようです。

私はケージ本体のみを購入しましたので、天井部に100均で200円のワイヤーネットを3枚購入し、つなげたものをかぶせています。真ん中で固定し、両サイドは上に開くようにして、掃除しやすくしました。

このケージは、3段のカラーボックス2つを横置きして、その上に設置しています。シャトルマルチのプラスチックの高さと出入り口の高さが大体同じで、隣り合わせに置いています。シャトルマルチのほうにフリースを置いて蕗さんが行き来しやすいように連結しています。

蕗さんは普段、2つのケージをひょいひょいと行き来しています。夜中にテンションが高くなると大きいほうのケージをダーッと走り回ります(笑)。楽しいようです。

蕗さんの住まいを整えるのに、1万5千円ほど出費しました。でも、快適に過ごせているようなので、よい買い物だったのかなと思っています。

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました